先生のための「未成年者飲酒防止」教育用ツール

 ビール酒造組合では、未成年者の飲酒防止のために、中学校、高等学校の先生にご活用いただけるように2つのツールを制作しました。
 学校での未成年者飲酒防止教育の主な学習内容は、
 (1)アルコールの心身への影響について
 (2)飲酒の開始要因とその対処についてです。
 教材ムービー「お酒と私たちの健康 ~お酒を勧める大人より断るあなたの方がもっと健康の理解者~」は、中学校・高校段階で、この2つを教える際の利用を意図して作成しています。また、「教師用指導の手引き」は、中学校指導用と高等学校指導用のそれぞれを作成しています。
 これらのツールをご活用いただき、未成年者の飲酒防止教育の一助となれば幸いです。

第1章(15:51)

お酒と健康

なぜ20歳までお酒が飲めないのか?
アルコール関連の専門医による体への影響を解説。

YouTube
YouTube
win

36.1MB

mac

45.2MB

第2章(8:32)

もしもお酒を勧められたら誘われたら

お酒を誘われたときのきっぱりとした断り方を
保健体育教員がシチェーション別に解説。

YouTube
YouTube
win

20.2MB

mac

24.1MB

第3章(6:56)

断り方トレーニング(初級編)

映像の問いかけの後に出る例文を声に出して
読むことで断り方の基本を練習。

YouTube
YouTube
win

15.5MB

mac

16.1MB

第3章(2:27)

断り方トレーニング(上級編)

映像の問いかけに対して、その場において
自分で考えた言葉で断る練習。

YouTube
YouTube
win

5.43MB

mac

6.32MB

[監修]
玉木 武(アルコール健康医学協会 理事長)
丸山勝也(久里浜医療センター 名誉院長)
植田誠治(聖心女子大学 教授)

[協力]
アルコール健康医学協会 久里浜医療センター

教師用指導の手引き

310KB

320KB

[制作協力]
日本教育新聞社
[監修]
玉木 武(アルコール健康医学協会 理事長)
丸山勝也(久里浜医療センター 名誉院長)
植田誠治(聖心女子大学 教授)

[編集協力]
高等学校用:
野間基子(神奈川県立新羽高等学校 教諭)
中学校用:
荻原芳彦(米沢市立第七中学校 教諭)

ページトップへ